2019.01.16更新

ドメインパワーがSEO対策になる理由

中古ドメインが持てはやされるのは、畝居歴の長さです。
古くから利用されていればいるほどドメインパワーが上がる傾向にありSEOでの評価が高くなるのです。
被リンクの数だって増えていくでしょうから、被リンク数も評価に大いに関係します。

新規で購入した場合にはサイトへのアクセス数を集めたりリンクを獲得するなど運営の仕方でドメインパワーアップを考えましょう。

ドメインパワーについてはMozなどの外部ツールでざっくりとではありますが把握することが出来ます。
Mozのページに行って調べたいドメインを入力して検索すれば良いのです。
時にチェックしてサイト設計や運営方法に役立てるようにすると良いでしょう。
どうしても上位を占めるのは有名企業となってしまいます。
一般のブログが同じキーワードで戦おうと考えているのであれば、コンテンツの質だけでなくドメインパワーも高くないととても太刀打ち出来ません。
重要な意味を持つことは分かるはずです。

とはいえ、SEO対策と言うのはドメインパワーだけがすべてではないのです。
網羅性が重要となり、コンテンツの質・サイト設計などすべてに目を配って全体からしっかりと作りこめるようにしましょう。
ユーザーが求める情報が入っているもの・最新の情報を上げていること・他とは違うユニーク性など質がよければたとえリンクが少なくともドメインパワーの強いサイトよりも上位に表示される可能性というのは十分に考えられるのです。
なぜ自身のサイトの方が低い位置にと疑問に思われたこともあるでしょうが、そういうわけです。

ドメインパワーを上げる為にと躍起になりすぎると危険なこともあります。
それはペナルティーを受けてしまうということです。
運営歴の長い中古ドメインはよくチェックしてから選ぶようにしましょう。
被リンクを掲示板サイトを使って一気に集めてしまうと危険なものも同時に入れてしまうことになります。
低品質名コンテンツをただひたすら更新したところでインデックスされないケースも多いです。
とにかく更新回数を上げさえすればよいということではなく、数ある中から良いものを選び取る力は必要です。
低品質コンテンツや中古ドメインの持っていたリンクからペナルティを受けてしまったら、SEO対策で上位を狙うどころか圏外に飛ばされてしまうかもしれません。
せっかく頑張って作り出した自身のブログなのですから、日の目を見ずに終わってしまうのは避けたいはずでしょう。

  • NoImage
    2019.01.01

    新規ドメインならではのメリットとして、ドメイン名が自由に選べるというのもあります。 中古だとトップレベルドメイ...

  • NoImage
    2019.02.04

    「.COM」などの名前はお馴染みでしょうが、それ以外にもドメインは100種類以上もあるのです。 SEOに影響し...

  • NoImage
    2019.03.06

    SEO効果が得られることを目的に中古ドメインの購入を検討しているという方もいるでしょうが、その目的の一つとして...